教団

日本キリスト教団
土浦教会は日本キリスト教団の教会です。日本におけるプロテスタント教会の伝道は1859年、宣教師たちによって始められました。各教派は、別々に活動していましたが、1941年、30余派の教会が合同し、日本キリスト教団が成立しました。以来、教派の違いを乗り越え、多くのミッションスクールや関係団体と協力しながら福音を伝えています。